瀬戸SOLAN小学校 LCA国際小学校の提携校です

LCA国際小学校の提携校です

NEWS & EVENTお知らせ & イベント

HOME > お知らせ > イベント > 瀬戸SOLAN小学校の「第二回 研究発表会」を開催します

瀬戸SOLAN小学校の「第二回 研究発表会」を開催します

■本校の研究の取り組み

 本校では、「習得―活用―探究の3つの学びを相互に作用する授業の創造」を研究テーマに設定し、授業研究に取り組んでいます。特に探究学習(個人探究)に力を入れており、これからの社会に求められる資質・能力を育成する鍵になる学習だと考えています。この学習を充実させるためには、課題解決のプロセスにおいて、各教科の知識・技能を意識して使うことが求められ、その確実な習得にICTを導入し、個別最適な学習の具現化を目指しています。また、習得で獲得した知識・技能を意識して活用させる場として教科の課題解決学習及び教科を横断したプロジェクト学習に取り組んでおり、ここでは、協働的な学びが生まれる授業の具現化を目指しています。 
 以上のように、従来各教科で育成してきた資質・能力を、カリキュラムマネジメントの視点に立って、「習得」-「活用」―「探究」という3つの学びに整理し直し、授業を展開するカリキュラムを構想し、実践に取り組んでいます。(図1)
 第2回の研究発表会では、カリキュラムにおける5つの授業パターンを公開し、授業を基にみなさんと一緒に学び合い、高め合う研究発表会の場にしたいと思います。多くの教職員の方々のご参加を期待します。


(図1 カリキュラム構想のSOLANメソッド)

■第二回 研究発表会ご案内チラシ

 

 

■参加申し込みについて

参加申し込みフォームは以下からお願いします。
(分科会のアンケート調査等がございますので、お手数ですが代表者によるお申込みではなく、お一人につき一回お申込みください)
https://forms.gle/FuwZVhicTBnqeYKH8 ※申し込み締切り:2023年1月9日(月)

ご案内チラシ 》← こちらよりPDFデータをダウンロードできます

イベント|2022.11.14

お知らせ一覧